白馬乗鞍岳 山スキー 2020/1/25

2020年シーズン最初の山スキーは白馬乗鞍岳。雪が悪いのは覚悟の上。天気も悪ければ行かなかったと思うけど、天気は良さそうなので行ってしまいました…。上から下まで標高差約1500m(ゲレンデも含め)、雪質は変化しながらもずっと悪い雪。悪雪オンパレードでした!晴れて眺めが良かったのが唯一の救い。

  • 日程 2020年1月25日(土
  • 天気: 晴れのちくもり
  • メンバー: こーちゃん、M島
  • 温泉: 家
  • 食事: 夕方はマツキンOB会
  • 登山口情報
    栂池ゴンドラ前駐車場は今年から有料 1000円/1日
    栂池ゴンドラ 片道1445円
コースタイム
  • 栂池ゴンドラ上(8:50)
  • 成城大小屋(9:40~50)
  • 天狗原一段下(10:35~50)
  • ハクノリ直下滑り出し(11:20~45)
  • ハクノリ斜面下で休憩(11:50~12:25)
  • 栂池スキー場トップ(13:00)
はくのり(2020.1.25)

動画は見る価値ありません。不覚にも滑り始めるところで電池切れ。ただの記念です。久しぶりの動画なので練習を兼ねて作っただけです。悪しからず・・・

今日は夕方から飲み会。今から15年前後前につるんでいた仲間が集まります。今では散り散りバラバラになっていて、みんな集まるのはなんと10数年ぶり。その流れで富山のこーちゃんとは朝から動くことに。そのお友達のM島氏の3人で行ってきました。

1月下旬にもなると低い山の藪が埋まり、どこでもOKになるのが正しい冬。ところが今シーズンは雪が全然降りません…。アメダスの積雪深も悲惨で白馬村、小谷村、飯山市、信濃町…などなどはゼロセンチ!えらいことですわ~。長期予報でも冬将軍がやってきそうな気配もないし。違う遊びを考えておかないと…

スキー場の上は晴れ!樹氷もキレイ!

今年から栂池のゴンドラ前駐車場が有料に。1日1000円だそーな。他は今まで通り。1000円払うか、他に停めるか…。でまた、ゴンドラ代も上がったのかな?片道1445円でした。5円単位かいな。駐車場が厄介になり、リフト券売り場で並び、ゴンドラ乗り場で並び、山はウジャウジャ…。栂池ももうメンドクサイな~。かといって、他に行くところがない…

林道を栂池自然園の方へ
霧氷だか樹氷だかがキレイでした
早大小屋の上かな ここらまでは澄んだ青空
時々雲海の波が押し寄せてきます
杓子岳と白馬鑓ヶ岳
白馬三山 自然園の針葉樹が邪魔だな

今日の白馬は雲海がキレイでした

今朝の信州は分厚い雲海の底。ライブカメラを見ると、栂池自然園は晴れてます。ゴンドラで上がっていくと、山頂駅付近がちょうど雲海の波打ち際くらいでした。晴れたと思ったら、また雲海に飲み込まれたり。新雪はほんのまぶした程度。滑るぶんにはタシにもならないけど、景色的には少しリセットされてますかね。霧氷だか樹氷だか知らないけど、それはキレイでした。

かなり分厚そうな雲海です
鵯峰と遠くは四阿山や浅間山

登ってて、どうみても雪は悪そうだ

ゴンドラ待ちの列からして、今日は人が少なく感じます。山っぽい人がたくさんいたのになあ。外人さんがほとんどいないのも、逆に気持ち悪かったり。みなさん、ここよりマシそうなところにでも行っているのか…。歩き出しは真っ青な空だったのに、なんだかどんより高曇りになってしまいました。

天狗原への登りはモナカ確定。できれば滑りたくない。日当たり風当たりの悪いところは、雪質温存されているところもありました。斜面を選べば良い雪残ってるところがあるのかも?でももう面倒なので、とりあえずハクノリへ。登りの時の印象ではハクノリ斜面は極悪ではなさそう。

天狗原直下の緩いところ
八方尾根のスキー場も出てるのは上だけですな
南ほど雲が出てきて白黒の世界に
ハクノリ斜面 さほど雪の少なさは感じません
先行してる人は2グループだけ?
左は八ヶ岳、右は南アルプス
斜面は良さそうに見えるが滑ってみないことにはわかりません
ハクノリ斜面と頚城三山
頚城三山アップ! 妙高なんかは雪少なそう
滑り出し付近より

シーズン初山スキーなのに悪雪オンパレード

滑ってみますと…。ギュッと詰まった密度の濃い雪。気を抜くと板持っていかれる感じ。テレマークは受難の雪ですね。アルペンのM島氏は一気に滑り降りて行っちゃいました。ワタクシは雪質的にも足的にも無理。息ゼーゼーでした。こーちゃんも足攣って大変そうだったし。

若者のM島氏はもう1本行くそうな。待ってたけど寒くなってので先に下り始めると、すぐに追い抜かれました。さて、本日の核心であります天狗原の斜面。かなり手ごわいモナカで、ターンなんて夢物語。できるだけ邪魔物の少ない広いとこをつないで降りていきます。林道に出た時には太もも限界。林道は空気イスでしんどかった。

山が悪雪だった時って、ゲレンデってなんて滑り易いんだ…と感じることが多いです。でも、今日は違いました。なにしろ堅い。板を押さえ付けるのに、また余分な力が要ります。ゲレンデでは練習したかったけど、それどころじゃなかったです。長くて辛い標高差1500mでした。

上まで登らず傾斜が緩むところから滑りだしました

夕方からはマツキンOB会@安曇野

夕方からは安曇野市で宴会です。ボクがマツキンに入った当時、山にスキーに宴会につるんでいた仲間たちが久しぶりに集結です。みなさん一律に10数年歳を取りましたが、話題やノリは当時のまんま。とても楽しいひと時を過ごすことができました。翌日はまあまあ晴れたけど、宴会の名残でウダウダ~

懐かしい面々 食材は終わりかけなので貧相・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました