ぶなぱう

6月2日は平日休み 白馬大雪渓から白馬岳へ

白馬岳山スキー 大雪渓往復+α 2020/6/2
猿倉から大雪渓の往復で白馬岳へ山スキー。6月から登山自粛が少し緩み、ステイ信州の範囲内で楽しみます。6月にもなると雪は劣化し、大雪渓の雪も滑るのは大変。ほぼ苦痛だったような・・・。それでも久しぶりの北アルプス稜線は清々しかったです。

5月30,31日の週末はハイキング~と自転車

この週末は土曜日が晴れ予報だったので、先週に引き続きまして美ヶ原。低い山は暑いからなあ…。思い出の丘から武石峰を歩いて、ついでに2週連続での王ヶ鼻&王ヶ頭。美ヶ原はいいとこや!

美ヶ原 思い出の丘&武石峰 2020/5/30
新型コロナの影響で普段はあまり歩かない美ヶ原を2週連続で訪れました。美ヶ原はよいところってのは間違いないところですが、車道が上まで上がってて、山頂にはアンテナが乱立。観光ならいいけど、登山としてはねえ…。今日は御初となる思い出の丘&武石峰。

翌日曜日は晴れればハイキング~のつもりが、朝から鉛色の空模様。またもや自転車となりました。この日は扇沢まで。登りの勾配がキツイのは当然といえば当然だけど、それより直線が長いのが気持ち的につらかった~

5月23,24日の週末は自転車とハイキング~

美ヶ原 王ヶ頭&王ヶ鼻 2020/5/24
桜清水から王ヶ頭&王ヶ鼻に登ってきました。桜清水から登るのは初めてで、王ヶ鼻まで行くのも初めて。道中は新緑が気持ちよくて、王ヶ鼻からは松本市街が高度感たっぷりの展望。北アルプスの展望も良さそうだったが、北アルプスには雲がかかっていたのは残念。
大糸線の駅巡り チャリで白馬へ 2020/5/23
自宅のある穂高から白馬まで自転車で。ただ走るだけだと芸がないので、大糸線の駅を訪ねながら北上。穂高駅から信濃森上駅まで21駅。大糸線の駅は国道からはずれてるとこに多く、普段は見れない街や景色が楽しめました。最後は手首とケツが痛くて…

5月17日(日) 霧訪山&大芝山

霧訪山ハイキング 2020/5/17
霧訪山は人気の里山。花の季節は終わっているものの、コロナ禍でもそこそこの人出でありました。今日は晴れ予報ですが、松本盆地には朝から雲海の雲が垂れ込めています。霧訪山山頂は高くないので雲海の雲の上には出ず…。山頂を後にしてから晴れました。

5月12日(火) 長峰山

この春4度目の長峰山。冬枯れ→桜→新緑と季節の移ろいを楽しめました。

長峰山 ハイキング 2020/5/12
この春4度目の長峰山です。登山口から山頂まですっかり新緑で緑が溢れかえっていました。山頂からの展望は何度登っても素晴らしいのひとこと。車で登れて山頂を整備してあるから当然といえば当然。今年は北アルプスの残雪が多いのも評価高いですね。

↓↓この春4度の長峰山の展望台からの景色です。少しは違うけど、そんなに違わないな~

2020/5/12
2020/4/25
2020/5/1
2020/4/4

2020年 安曇野の桜

水鏡はまだ継続中なので、先に桜の方を作ればよかったとちょっぴり後悔。今年は桜の開花がめっちゃ早くて、咲いた途端に寒くなって、めっちゃ長く桜を楽しめました!

2020年 安曇野の桜
安曇野の桜の名所のうち、拾ヶ堰のじてんしゃひろば、常念道祖神、本村の大しだれ桜、光城山&長峰山を周った2020年。咲くのは記録的に早かったけど、咲いた途端に寒くなり、記録的に長期間桜を楽しめた2020年でした。今年は北アルプスの残雪も多くてグッド!

2020年 水鏡総集編

GW最終日は雨でヒマだったので、水鏡総集編を作りました。晴れてても多分…。いつもは山にこもってるか遠出してますんで、たまにはこんな年もあってもいいのかな~と思うようにしよう。

2020年の水鏡 総集編
ステイホーム週間だった今年のGW。朝夕の散歩で毎日のように水鏡を楽しませてもらいました。いつもの年なら山にこもってるか遠出してるので、水鏡を見る機会はあまりないです。今年は怪我の功名ではないですが、水鏡を堪能。自粛の中でのささやかな楽しみとなりました。

5月2日(土) 廃線ウォーク 篠ノ井線廃線敷コース

気にはなっていたものの、なかなか機会に恵まれなかった『旧国鉄篠ノ井線廃線敷コース』ウォーク。晴れれば山に行ってしまうし、天気悪ければ廃線ウォークにも行きませんからね。2020年GWはコロナの影響で遠出なし。山に登ること自体自粛ムード。安曇野市内でひっそりと遊ぶところを探します。そして本日、廃線ウォーク実現と相成りました。

廃線ウォーク 旧国鉄篠ノ井線 廃線敷コース 2020/5/2
安曇野市明科にある旧国鉄篠ノ井線の廃線跡を歩いてきました。潮神明宮に車を停めて旧第2白坂トンネルまでの往復で、しめて10キロです。レトロ感たっぷりの2つのトンネルが一番のお気に入り。満開の八重桜と北アルプスのコラボも素晴らしかったです。

5月2日(土) 光城山&長峰山 チャリ

光城山&長峰山 チャリ 2020/5/1
いつもは歩いて登る光城山&長峰山。今日は自転車でチャレンジ!光城山への登りはじめの1キロくらいが斜度が急でとってもキツかった!天気は快晴!山の上では北アルプスと安曇野の眺めを堪能。そして、今年最後となろう花見も満喫です。

4月4日(土) 光城山&長峰山 ハイキング~

光城山&長峰山 ハイキング 2020/4/4
桜が咲く直前に光城山に行って登ってきました。そして久々、ついでに長峰山にも足を伸ばします。桜の時期や葉が生い茂った時期に比べ、今は葉っぱが付いていないので見通しが効いてよかったです。新コロの影響の近所の山シリーズでありました。

雪降りとコロナでヒマな週末に・・・

My山スキーベスト10を直感で選んでみました!
もうすぐ500回目を迎える山スキー。ヒマな休日に振り返ってみて順位を付けてみました。天気、雪、景色…などなど深く考えてると悩むばかりなので、ズバッと直感で!旅系、彷徨い系が多いのが自分らしいのかなと。
My 沢登りベスト10を直感で選んでみました!
ヒマな休日にこれまでの沢登りを振り返ってみて順位を付けてみました。まず10に絞るのが難しく、順位付けるのはさらに難しかったです。沢登りにもいろいろありますからね。個人的には川旅の宴会系が好みかな~

春分の日3連休は喜多方ラーメン あい間に裏磐梯散策系山スキー&日光東照宮

裏磐梯 中ノ湯跡上、銅沼、凍ってないイエローフォール
裏磐梯側から山スキーで磐梯山に登るルートを探りに行ってきました。今日のところは中ノ湯跡の一段上まで。灌木の密林地帯になったので、進むの大変になりました。いったん銅沼に下りてからイエローフォールを見学に。もう暖かくて氷は皆無。ただの滝でした。
日光東照宮 2020/3/20
本来ならスキーシーズン真っただ中な春分の日3連休。今年は雪が少ない上に、天気予報も芳しくない…。関東地方はまずまずの予報だったので、なかなか訪れる機会に恵まれなかった日光東照宮へ。ほかの有名神社とは趣きの異なる神社でありました。
裏磐梯スキー散策 中ノ湯跡、銅沼、イエローフォール(2020.3.21)

3月15日(日) 乗鞍BC あんまり積もってなかった

乗鞍BC 屋根板 2020/3/15
行き先に困る2020年の冬。とうとう乗鞍のカードを切る羽目に。屋根板から位ヶ原山荘に滑り込んで、車道を登り返してツアーコースに戻るお手軽コース。雪は新しいけど、ほとんど難しい雪でした。天気は晴れのち曇りのち雪と急変。
乗鞍BC(2020.3.15)

3月12日(木) 金山を目指すも川が割れまくりで敗退→ 大渚山東面から熱湯へ

金山は諦めてとりあえず鎌池。そして、大渚山北面周遊する時にいつも登り返す斜面。ここを一度滑ってみたいと思ってたので、そこを滑りに。下山は10年ぶりとなる熱湯ルート。林道はデインジャラス。山頂は踏んでないけど、良いお天気のなかを彷徨ってこれました。

金山敗退→大渚山東面三角→熱湯 スキーハイク 2020/3/12
雪の少ない2020年シーズン。金山を目指すも大海川の流れが出まくりで進めなくなり敗退。帰りに鎌池観光して、大渚山東面三角から熱湯に下りました。熱湯から葛草連への廃林道はかなりデインジャラス。通過できなくはないけどお勧めはできない感じでした。

3月7日(土) 焼山北面台地へ

焼山北面台地 2020/3/7
雪の少ない年なので、いつもより1ヶ月早く繰り出しました。予想通りではあるのですが、少ないですね~泣。少々モジャモジャ感はありますが、天気も雪もまずまずで楽しめました!これで今シーズンも笹倉温泉詣でが無事できました。
焼山北面台地(2020.3.7)

2月29日 渋峠から芳ヶ平のプチ山スキー 初めて行ってきました!

渋峠から芳ヶ平 2020/2/29
渋峠から芳ヶ平へのお手軽山スキーに初めて行ってきました。横手山スキー場も芳ヶ平もロケーションがなかなかです!芳ヶ平に滑り込む斜面も素晴らしい。ちょっと急だけど…。あえて難点をあげれば、最後が登りになること。
渋峠から芳ヶ平(2020.2.29)

天皇誕生日の3連休は天気に合わせて 観光→ハイキング→山スキー

 ■2月24日(祝) 鍋倉山 山スキー

鍋倉山 山スキー 2020/2/24
雪の少ない2020年シーズン、無事に鍋倉山に登ってこれました。前日に少し降って日射の影響を受けにくい斜面はパウダー!逆に日射の影響受ける斜面は激重~。今年初の板掴み現る!何はともあれ穏やかに晴れて気持ちのよい山スキーとなりました。

■2月23日(日) 川苔山ハイキング

川苔山 ハイキング 2020/2/23
奥多摩で人気とやらの川苔山に登ってきました。車なので必然的に鳩ノ巣からの往復。2019年秋の台風で通行止めも多いことですし。人気の山ということで良い山かと思ったら、よかったのは山頂部のみ。あとは延々の杉の植林地でした。若干興ざめ…。

■2月22日(土) 川越観光

小江戸川越観光 2020/2/22
2020年から2月は祝日が2回に増えました。スキーシーズンに休みが増えるということは喜ばしいこと!しかし、今年は雪がな...

2020/2/21 大渚山 西北東南斜面+1476m丘

大渚山 山スキー 2020/2/21
山頂から東西南北滑れる素晴らしい大渚山。今日は東西南北の斜面プラス西隣の1476m台地にも寄り道してきました。雪の少ないシーズンでヤブもお元気な中、晴天に恵まれて楽しい山スキーツアーとなりました。パウダーからベタ雪、モナカまで盛りだくさん!

休みをもらって大渚山へ。一人だったので気の向くままに歩いてきました。西面滑って1476mの丘に登り、丘の北斜面を滑って、大渚山直下まで登って北斜面を滑り、登り返して東斜面、南斜面を滑りました。雪が少ないのでヤブっぽいとこも多いです。でも、意外と大丈夫だったかなという印象です。

3日前に降った雪。南面は既に…。北斜面はパウダー保持。東と西はちょっとした向きでモナカとパウダーが入り乱れてました。ザラメ以外全部あったような。

2020/2/15 乗鞍でゲレンデスキー

2020/2/11 赤禿山 山スキー 大峰峠のお堂の雪比べ

赤禿山 山スキー 2020/2/11
雪が降らない2020年シーズン。モチベーションも上がりませんが、大峰峠のお堂の雪確認には行っておかねばなりません。ついでに赤禿山に登ってきました。ここ数日でかなり降ったのでありますが、快適に滑るにはヤブがお元気でいらっしゃいました。

定期的な巡回。大峰峠のお堂の状況を確認してきました。けっこう降ってコレ。巡回のついでに赤禿山に登ってきました。ヤブが元気でした。一応、北東面って言うんですかね、登る尾根の左の斜面を滑ってみました。短いけど3本くらい気持ちよく滑れました。あとはヤブ。

2020/2/8 高指山&鉄砲木の頭 富士山見物ハイキング

高指山&鉄砲木の頭 富士山見物ハイキング 2020/2/8
残り少なくなってきた富士五湖周辺の山ハイキング。今回は高指山から鉄砲木の頭の間を歩いてきました。高指山は見た目パッとしないし、残り物的なコースと思っていました。しかし登ってみますと、これがまた富士山の見え方の素晴らしいことと言ったら!

雪はそこそこ降りましたが、天気が悪い…。『雪より天気』ということで、晴れそうな富士山周辺の山でハイキング~♪富士五湖周辺はだいぶ通いました。今日の高指山は残り物的な山、山自体はパッとしないけど、展望はとってもよかったです!山中湖と富士山の位置関係が絶妙といいますか・・・。

2020/2/2 蒲原山 紙すき山牧場より

蒲原山 紙すき山牧場より 2020/2/2
雪が少ない2020年シーズン。林道と牧場を辿っていけば何とかなるかと思い、紙すき山牧場から蒲原山へ。何とかなりましたが、登りも下りも疲れました~。深くはないけど長いのでラッセルでヘトヘトに。山頂で景色に癒されたあとは、滑りでヘトヘトに…

2020/2/1 小丸山スキー場

200201小丸山スキー場

2020/1/30 霧ヶ峰下見→白樺高原国際スキー場

霧ヶ峰下見&白樺高原国際スキー場 2020/1/30
平日休み。天気はまあまあだが雪がないから行き先に困ります。暖冬なこの冬、日本海側は雪少ないので内陸を狙っていまして、2...

2020/1/25 2020初山スキーは白馬乗鞍岳

白馬乗鞍岳 山スキー 2020/1/25
2020年シーズンの初山スキーはハクノリ。すでに1月下旬なのですが、今年は雪がなかなか降りません。低い山は壊滅状態。なので、必然的に白馬のスキー場から登る標高の高い山となってしまうのです。今日は天気はまずまずでしたが、何しろ雪が悪かった!

2020シーズンやっとインしました

1/19にちは乗鞍のゲレンデへ。やっとこさ今シーズン初滑りです。そして、人生初のレッスンなるものも受けてみました。『てれのり』という企画で1コマ500円だったので…。なんだか借りてきた猫みたいになって緊張しましたね~。そこそこ長くやってるので先生のおっしゃる意図はわかるのですが、身体が反応してくれん…

雪の少ないシーズン、乗鞍も少ないけど標高が高いぶん、いくぶんマシなのかも。長期予報はお先真っ暗(真っ赤)だからな~。春にかけて持ち直してもらいところではありますが・・・

年末年始は近畿→四国→九州へ

年末年始の九州は今年で3年連続となります。北の方でスキーしたい気もあるけど、まだ雪は足りない時期だし、GWと違って年末年始はなかなか晴れないのでね…。ゲレンデ中心になるなら、暖かい地方でハイキングや観光してた方が充実するのかなと思い、今年もまた九州へ。

角島大橋 2019/1/3
沖縄に行かずして沖縄の景色を見ることができる角島大橋へ。行くまではホンマかいな~って思ってたけど、行ってビックリ!沖縄みたいでした。
多良岳ハイキング、祐徳稲荷神社初詣 2020/1/2
2019-20年末年始九州の最後の山、多良岳に登ってきました。多良岳は名の通りタラ~とした山容。すぐ南の雲仙が海から聳えてるのに対し、多良岳は押しつぶされて広がったように見えますね。雲仙に比べるとかなり古そうな火山だからそうなるのかな…と思ったり。
天草 龍ヶ岳&倉岳 2020/1/1
いよいよ2020年、オリンピックイヤーです。今日は龍ヶ岳は下から歩いて登り、倉岳は車で山頂まで。海を見下ろすロケーションが素晴らしい。どちらの山も大差ないですね。神社があるかないかくらいな…。
国見岳 2019/12/31
熊本県の最高峰、日本三百名山であります国見岳に登ってきました。上部は霧氷がビッシリ着いていました。これが青空で太陽が差せば言うことナシだんたんですが、あいにくのガスガスなお天気。山の登り下りよりも、登山口までのアプローチが長く感じたな~
2019-20九州 宇佐神宮など 2019/12/30
2019-20年末年始の九州、3日目は天気が悪いので山はナシ。観光地豊富な九州といえど、天気が悪くては行くところも限られます。宇佐神宮→大分から揚げ→火の国温泉どんどこ湯→熊本ラーメン天外天本店と周ってきました。
篠山(四国)2019/12/29
愛媛県、高知県の県境にある篠山に登ってきました。ささやまと読みます。日本三百名山に名を連ねてるんですが、最近まで知りませんでした。最もマイナーな三百名山の一つかも…?最短ルートの篠山第一駐車場から登りました。往復約1時間のぷちハイキング。
三峰山 2019/12/28
みつえ青少年旅行村から三峰山に登ってきました。上の方、せっかく樹氷ができていたのに晴れなくて、なんだか寂しい雰囲気・・・。八丁平あたり樹氷とロケーションがかなり良さそうなので、確実に晴れる日に再訪したいですね。

12/8 富士山の見える山シリーズ 鬼ヶ岳~王岳

鬼ヶ岳から王岳 2019/12/8
毎年の恒例行事となっております『富士山見物山ハイキング』。今年は西湖起点の鬼ヶ岳から王岳です。昨年の春に毛無山から鬼ヶ岳の稜線は歩いてまして、そのシリーズの続きであります。この山並みは富士山の北側にあってどうしも逆光になるのが玉に瑕…

11/30 南アルプス深南部 黒法師岳&丸盆山

黒法師岳の方が知名度高いけど展望ナシ…。黒法師岳だけだと消化不良。無名な丸盆山はかなり良くて、合わせ技で1本ってとこかな。でも、合わせると結構な長丁場。林道が片道6キロもあるのが余計だな~。南アルプスの聖岳以南の山の展望がよかった!富士山も意外と近い!

黒法師岳&丸盆岳 2019/11/30
近くて遠い南アルプス深南部。黒法師岳&丸盆岳に登ってきました。黒法師岳は展望ないので、展望が良い丸盆岳との合わせ技で1本といったところ。南アルプスは聖岳以南の山々と、富士山が意外と近くてよく見えました。6キロの林道歩きがなければなあ…

11/23-24 Y崎家とゆく 燕岳プチ雪山&白馬展望の虫倉山へ

虫倉山 2019/11/24
北アルプスを眺めに虫倉山に登ってきました。虫倉山は長野市中条にある信州百名山。北アルプス、とくに後立山連峰の眺めが良いことで有名です。今日は天気バッチリ!山里の紅葉と少なめな雪の北アルプス、そこらに漂う雲が絶妙にマッチ!東屋からの眺めが一番良かったかな。
燕岳 プチ雪山ハイキング~ 2019/11/23
初冬の燕岳に登ってきました。季節は初冬だけど、景色と陽気は春みたい。新しい雪が降らないので、雪はまだら模様です。曇ってる時間が長かったけど、合戦沢の頭から燕山荘の間で晴れてくれたのでOK!中房温泉への県道が閉鎖になる直前の週末で賑やかな燕岳でした
陣馬平山 ハイキング 2019/11/17
長野市七二会にある陣馬平山に登ってきました。車でほとんど登ってしまうお手軽な山。戸隠の山々が近くて眺めよさそうですが、この日はあいにく雲がかかってしまってました。お手軽なので今度は確実に晴れる日にまた来ようかな。

11月16日は法華経の聖地であります七面山へ

七面山 2019/11/16
信仰の山であります七面山へ。1700mくらいのところにある敬慎院までは、標高差1200mのまさに修行な登り。敬慎院から七面山の間は展望、雰囲気ともによく、気持ちよく歩けました。七面山の山頂は展望なし。先の希望峰からは南アルプスの展望あり!

11月9日、10日は北陸の山へ 日本海側のハイキングはこれが最後かな~

医王山 2019/11/10 
紅葉終盤の医王山を歩いてきました。夕霧峠をベースに三蛇ヶ滝、大沼、鳶岩、白兀山、奥医王山と周回です。医王山は1000mに満たない山ですが、なかなか奥深いというか、幅広い山。滝あり池あり岩場あり紅葉ヨシ。ポテンシャルの高い山だと思いました。
人形山 ハイキング 2019/11/9
秋晴れの下、晩秋の人形山に登ってきました。山頂からはチョット遠いけど北アルプスが端から端まで、プラス乗鞍岳と御嶽山。反対側には白山から笈ヶ岳、大笠山、大門山、猿ヶ山…と普段馴染みのない山域の山々。空気が澄んでて素晴らしい展望を堪能です!

文化の日3連休は近畿遠征

比叡山&延暦寺巡拝 2019/11/4
2019年文化の日3連休最終日は比叡山登山と延暦寺巡拝。比叡山の山頂にあたる大比叡はアンテナ有りの展望無しで登る価値ほぼナシ。でも、三百名山なので一応ピークハント。比叡山のメインはやっぱり延暦寺ですね。東塔、西塔、横川の3つのエリアを巡拝。
大峰山 山上ヶ岳 2019/11/3
恒例となりつつある11月の近畿の山遠征。今年は文化の日3連休でやってきました。2日目は大峰山の中心で女人禁制の山、山上ヶ岳へ。大峯山寺の関係者や登山者で賑わってるかと思いきや、山上ヶ岳周辺は人影も疎ら。静かで寂しささえ感じる山でした。
八経ヶ岳 2019/11/2 行者還トンネルから往復
恒例となりつつある11月の近畿の山遠征。今年は晩秋の八経ヶ岳に登ってきました。行者還トンネル西口から往復です。山頂はもちろん素晴らしいけど、刻々と変わる林の雰囲気がよかったです。天気に恵まれたのが一番かな。

天気いま一つな10月最終週は安近短で戸谷峰へ

戸谷峰 ハイキング 2019/10/26
三才山出合ドライブインから美ヶ原ロングトレイルで登って送電線巡視路を下って野間沢橋へ。11年ぶりの戸谷峰でしたが、北アルプスが見えるように切り開かれていた樹林が生長して展望を遮ってしまっていました。かろうじて雪化粧の北アルプスが見れました!

即位の礼の祝日を4連休にして東北へ

即位の礼の前日に休みを頂きまして4連休。この秋なかなか行けなかった東北に行ってきました。 初日と最終日は天気イマイチで移動のみ。山は中日の2日でした。

神室山 紅葉ハイキング 2019/10/21 有屋コース
有屋口から神室山に登ってきました。1300m前後と低めな標高の神室山地ですが、スッキリとした稜線はなかなか立派。稜線を北から南まで歩いてみたいなと思いました。紅葉は山腹のブナが真っ盛り。ただ、見栄えの良いブナの森はありませんでした。
森吉山紅葉ハイキング 2019/10/20 ヒバクラ登山口から
ヒバクラ登山口から森吉山に登ってきました。今年は紅葉が遅れ気味。即位の礼の祝日を利用しての4連休では遅いかなと思ったけど、ちょうどブナの黄葉が見ごろでした。トータル的にみて阿仁ゴンドラ側から山人平を往復するのが一番いいのかなと思いました。

紅葉の鳳凰三山へ

夏山としては実に20年ぶりの鳳凰三山となります。行きたい気持ちはあっても混むのがね~。今回は紅葉が期待できたので気合入れました。夜叉神峠の駐車場で前夜泊です。その甲斐あって良い景色見れました。

紅葉の鳳凰三山縦走 2019/10/05-06
紅葉の鳳凰三山を縦走してきました。夜叉神峠から入って南御室小屋でテント泊、三山縦走して広河原に下山です。鳳凰三山は花崗岩の奇岩が立ち並ぶ独特な景観。そこに紅葉が加わり、しかも紺碧の青空。とても心地よい時間を過ごすことができました。

9月1回目の3連休は隠岐の島観光

昨年も計画したけど天気悪くて流した隠岐の島観光。いろいろ観光地は多いけど、西ノ島にある国賀海岸がダントツ素晴らしかったです。断崖絶壁をトレッキング&観光船で堪能してきました。隠岐なんてなかなか行く機会はないけど、一見の価値はあります!

隠岐の島観光3日目 西ノ島 2019/9/15
2泊3日の隠岐観光の3日目。2日目の国賀海岸のインパクトが強すぎて、今日の観光は少々見劣りしてしまいます。やはり隠岐は海の景色が一番ですね。焼火神社や由良比女神社なども行ったけど…ウーンって感じ。今日の一番は外浜海水浴場かな。岩畳がすごかった!
隠岐の島観光2日目 国賀海岸など 2019/9/14
2泊3日の隠岐観光の2日目。なんといっても国賀海岸が圧巻!トレッキングで陸から、定期観光船で海からその断崖絶壁を拝むことができました。そのほかには島後の白島展望台、浄土ヶ浜、赤尾展望台などを観光。天気に恵まれた一日でした!#
隠岐の島観光1日目 島後ローソク島など 2019/9/13
2泊3日の隠岐観光。初日は西郷岬、屋那の松原の舟小屋群、檀鏡の滝&神社、那久岬、油井の池、ローソク島展望台、水若酢神社、ローソク島遊覧船と盛りだくさん。その中でもローソク島遊覧船が一番印象が強かったです。天気など条件に恵まれました!

この夏テント泊第2弾は針ノ木峠

針ノ木峠テント泊で初日に蓮華岳、2日目に針ノ木岳に登ってきました。眺めるなら針ノ木岳、登るなら蓮華岳だな~♪

蓮華岳&針ノ木岳 針ノ木峠テント泊 2019/09/07-08
扇沢から針ノ木峠テント泊で蓮華岳と針ノ木岳に登ってきました。蓮華岳と針ノ木岳は針ノ木峠を挟んで対峙する山ですが、タイプが全く持って異なります。蓮華岳はたおやかな山容で、針ノ木岳はピラミダルで端正です。蓮華岳は登って良い山、針ノ木岳は周りから眺めて良い山・・・といったところでしょうか。いずれにしても、天気に恵まれた2日間、最高の展望にありつけました!
スポンサーリンク
シェアする
ぶなぱうをフォローする
山登りのページ ぶなぱう
タイトルとURLをコピーしました