ぶなぱう

勤労感謝の日3連休+1で四国の山へ もちろんうどんも!

  • 11月21日(土) 瓶ヶ森
  • 11月22日(日) 栗林公園のウラヤマ 紫雲山&石清尾山
  • 11月23日(月) 讃岐富士 
  • 11月24日(火) 竜門岳

11月14日~15日は鈴鹿山脈シリーズ 藤原岳&御在所岳

藤原岳 2020/11/14 大貝戸登山口から
鈴鹿山脈の藤原岳に登ってきました。鈴鹿は岩とか沢では何度か行ったけど、山登りとして登るのは初めてとなります。今...
御在所岳 2020/11/15 中道から一ノ谷新道
鈴鹿は岩登りや沢登りでは何度か来てますが、山登りとして登るのは初めてです。登りは中道で、下りは一ノ谷新道。登りの中道が奇岩がたくさんあって楽しかったです。山頂付近はあいにく雲の中で、展望はまったくありませんでした。とりあえず登頂って感じでした。

久方ぶりに鈴鹿へ。初日に登った藤原岳は上の方がとってもいいとこでした。石灰岩の山って感じ。日曜日は御在所岳へ。鈴鹿山脈の代表的な山なんですが、今回が初めてとなります。この日は上の方に雲がかかってて展望なし。道中が楽しかったのでヨシとしましょう…

11月12日(木) 三峰山~二ツ山~鉢伏山 往復

三峰山~二ツ山~鉢伏山 2020/11/12 三峰茶屋から往復
三峰山から二ツ山を通って鉢伏山へ。ビーナスラインの三峰茶屋から往復してきました。二ツ山から鉢伏山の間は気持ちの良い笹原の稜線で、思いのほかいいとこでした。ただ、往復となると最後に三峰山への400mの登りがあってしんどかったっす。

平日ですがお休みをもらって行ってきました。二ツ山と鉢伏山の間がよかったです。今回は往復でしたけど、最後に400mの登りがあってキツイです。一緒に行く人を募って車デポして、三峰山から鉢伏山まで歩いて、扉温泉に下るのがベストかなと思ったのでした。

11月8日(日) 久しぶりに茅ヶ岳に登ってきました

茅ヶ岳 2020/11/8
久しぶりに茅ヶ岳に登ってきました。今日は深田公園から尾根コース、谷コースの周回です。山頂からは東西南北グルリと素晴らしい展望。山頂までの道のりも悪くはないんですが、変化の乏しい一本調子の道。紅葉は上半分は完全に終わってて、登山口あたりが見頃でした。

文化の日がらみの連休は西日本の山へ

吾妻山&比婆山 2020/11/3
未確認生物ヒバゴンで有名な比婆山と、そのお隣の三百名山、吾妻山に登ってきました。芸はないけど、立烏帽子山駐車場から吾妻山までのほぼ往復です。吾妻山、池ノ段、そして大膳原は開けてて展望が良く、比婆山は展望ないけどスッキリとしたブナの林でした。
武奈ヶ岳 2020/10/31 イン谷口から周回
晩秋の武奈ヶ岳に登ってきました。なにしろルートがたくさんあって、どう周るか悩んじゃいました。考えた結果、イン谷口から金糞峠、中峠、ワサビ峠、西南稜を経由して武奈ヶ岳山頂へ。山頂はもちろん、八雲ヶ原や北比良峠がよかったな。あと、コヤマノ岳あたりも。
  • 10/31 武奈ヶ岳
  • 11/1 愛宕山、六甲山
  • 11/3 比婆山&吾妻山

10月24,25日は関東の山 袈裟丸山&赤城山

10/24-25の週末はホントは日本海側の山に行きたかったけど、この天気…。天気優先で晴れそうな北関東の山に登ってきました。土曜が袈裟丸山で日曜が赤城山です。袈裟丸山は修行色が強く、赤城山は観光色が強かったです。

赤城山 紅葉 2020/10/25 覚満淵、長七郎山、地蔵岳
赤城山で紅葉ハイキング。ビジターセンターを起点に覚満淵、小地蔵岳、小沼、地蔵岳を周回してきました。一応登山なんですが、雰囲気はほぼ観光。実際に観光客比率が高かったです。紅葉の方は直前の雨で散ってしまった後でしたが、残り物の紅葉を楽しめました。
袈裟丸山 2020/10/24 郡界尾根で最高点まで
郡界尾根登山口から登山道のない尾根を辿って前袈裟丸山へ。そこから通行止めの八反張経由で後袈裟丸山。そして、袈裟丸山の最高点まで稜線を往復です。下山は登山道のある郡界尾根で。稜線あたりは針葉樹やシャクナゲ、下ほどスッキリした広葉樹の林でした。

10月20日(火) 粟ヶ岳 紅葉ハイキング 下田から往復

粟ヶ岳 紅葉ハイキング 2020/10/20
新潟県の真ん中あたりにある粟ヶ岳に、北五百沢から登ってきました。標高は1293mと低い部類の山になるけど、登山口が標高150mほどなので、登山としてはガッツリ系。標高差は1000m以上ですから!上半分が紅葉の盛りで、午ノ背あたりがとてもキレイでした。

10月18日(日) 越中駒ヶ岳&僧ヶ岳 紅葉ハイキング

越中駒ヶ岳&僧ヶ岳 2020/10/18
越中駒ヶ岳に登ってきました。5年前は林道が650mのところまでしか入れず僧ヶ岳まで。今回は1280m登山口まで車で登れたので、あっけなく駒ヶ岳まで届きました。剱岳や毛勝三山を北から、後立山連峰を西から見ることのできる貴重な山だと思いました。

10月10日~12日は白川郷の山2つ おまけで富山ブラックラーメン

東北に行くつもりだったけど、変な台風のせいで白川郷の山に転進。どちらの山も歩きだしはガッスガスでどうなることかと思ったけど、途中で青空出てくれて一矢を報いた感じです。

10月12日(月) 天生湿原&籾糠山 紅葉ハイキング

天生湿原&籾糠山 紅葉 2020/10/12
紅葉を楽しみに天生湿原と籾糠山を歩いてきました。往きの天生湿原は雲の中で幻想的な風景を、帰りは晴れてくれて賑やかな紅葉を楽しむことができました。湿原や山頂はもちろんのこと、その間にあるブナやカツラなどの巨木の森がここの魅力なのであります。

10月11日(日) 三方岩岳&野谷荘司山 紅葉ハイキング~

三方岩岳&野谷荘司山 紅葉 2020/10/11
紅葉を楽しみに三方岩岳と野谷荘司山を歩いてきました。ホワイトロードが半額だったので、お手軽に三方岩駐車場からの往復です。紅葉はバッチリ見頃だったのに、雲の中にいる時間が長くて残念でした。でも、たまにあった晴れ間では盛りの紅葉を満喫です。

10月7日(水) 佐武流山

平日に休みをもらって佐武流山へ。佐武流山が信州百名山の百個目。

佐武流山 2020/10/7 信州百名山コンプリート!
秋山郷の最奥にある佐武流山に登ってきました。これで信州百名山コンプリートです。佐武流山は登山口まで遠く、山の行程も長く、そのわりに山自体はそんなに良いとは思えない(個人的にですが)。なので、百山目になったのかな~と。渋い山好みの人にはいいかも。

10月1週目は隣り合う2つの尾根に紅葉ハイキング~

10月2日(土) 遠見尾根 白岳まで

白岳 遠見尾根の紅葉 2020/10/2
夏は灌木多くて展望なく、むさ苦しく暑苦しい遠見尾根。秋になると一変!鬱陶しかった灌木が鮮やかに紅葉し、季節的にも涼しくなるので、真夏からは考えられない快適さです。時々、紅葉越しに五竜岳、鹿島槍、唐松岳などが望めます。西遠見の池あたりが最高かな。
北アルプス 遠見尾根の紅葉(2020.10.2)

10月3日(日) 八方尾根 黒菱から八方池まで

八方尾根紅葉 2020/10/3 黒菱から八方池まで
きのうは遠見尾根の紅葉を見に歩いたので、今日はお隣の八方尾根の紅葉です。隣り合う二つの尾根ですが、趣きは全く別物。八方尾根は何と言っても下の方から展望がよい!しかし、あいにく今日は高曇りで日が射さず…。それでも八方池はロケーション抜群!

敬老の日・秋分の日4連休+1は東北遠征

三ツ石山から源太ヶ岳 2020/9/22 紅葉はあと少し
松川温泉から三ツ石山、源太ヶ岳を周回してきました。いつもの年なら既に紅葉してるんでしょうが、今年は残暑が長引いたためか、まだ色付き始めといったところ。それでも結構よかったですけどね。紅葉真っ盛りの時にまた来てみたいと思ったのでした。
八甲田山 大岳 2020/9/21 仙人岱から毛無岱周回
酸ヶ湯を起点に仙人岱から大岳に登り、下りは毛無岱を周って戻ってきました。毛無岱は初めて歩いたけど、とても広い湿原で展望のよいところでした。もう少し紅葉してれば言うことナシ!だったのですが…。ガスガスだったけど山頂手前で晴れてくれてラッキー!
岩木山 2020/9/20
車でスカイラインを登って、お手軽に八合目から岩木山へ。山頂まではずっとガスガス。山頂を後にするタイミングで晴れてくれました。4連休の2日目だけあって賑わっていました。海に近い独立峰ということで、高度感ある展望と海岸線が印象的でした。
泉ヶ岳 2020/9/19
仙台市民の山、泉ヶ岳に登ってきました。登りはかもしかコースで下りは水神コース。山頂は広くて快適で休む場所には困らないけど展望なし…。水神コースの山頂直下に賽の河原とよばれる開けた場所があって、そこがロケーション最高でした!ここで休憩だったな。

9月12日(土) 燕岳 燕山荘 中房までチャリ

この週末、土曜日は予報よりも良くて、日曜日は予報より悪かった。土曜日は燕岳へ、日曜は晴れてたら山に行こうと早起きするも雨。巣ごもり。夕方、稲刈り前の田んぼを見に散歩しただけ。

燕岳は近くて良い山なのに駐車場が大ネック。朝出たんでは停められない。ならばと、トレーニングを兼ねてチャリで中房温泉へ。疲れましたわ~。太ももが。山を歩けば馴染んでくるかと思いきや、苦痛は増すばかり。挙句の果てには稜線ガスガス。直下まで晴れてたのに。まあ、こんな日もある。

燕岳の記録をアップ おもしろくないです

燕岳 燕山荘 2020/9/13
困った時の燕岳。燕岳は近くて良い山なのですが、如何せん中房温泉の駐車場が問題で…。朝出たのでは駐車できません。なので、筋トレも兼ねて自転車で中房温泉へ。山より自転車の方が数倍キツイです。山を登れば回復するかと思ったけど、苦痛は増すばかりでした。

9月5日(土) 焼岳

どこかに泊まりで行ければなあと思うも、台風のせいだかで午後は雷雨予報。無難に日帰りで。雷雨の前に下りて来れる『安近短+涼』ってことで焼岳に登ってきました。焼岳は紅葉時期に登ることが多いけど、真夏の焼岳もいいですね。天気が良くて眺めが良かったからのことですけど。

焼岳の日記アップしました

焼岳 2020/9/5
秋の紅葉シーズンに登ることが多い焼岳。夏の焼岳は久しぶり。今日は午後から雷雨の予報なので、安近短+涼の山で焼岳となりました。夏に登ろうが秋の登ろうが、晴れてさえいれば焼岳は素晴らしいです。穂高連峰と霞沢岳に囲まれた上高地が箱庭のようです。

8月29日~30日 八ヶ岳 権現岳&編笠山

余裕で日帰りの行程ですが、青年小屋テント泊でのんびりしてきました。どちらの日も朝の早い時間だけ快晴で、9時ごろからは早くも雲が湧いてくるといった空模様。2日目の朝に快晴の権現岳からの景色を見れたということで、泊まり掛けで行った甲斐があったってもんかな。

2日目もアップです!

権現岳・編笠山 2020/8/29-30 青年小屋でテント泊
テント場が要予約なとこがほとんどの2020年コロナの夏。そんな中で予約不要というありがたい青年小屋でテント泊まり。権現岳と編笠山に登ってきました。権現岳はなんと15年ぶり!雲の多い日でしたが、2日目の朝は快晴で素晴らしい展望にありつけました。

ただのスライドショーみたいなもんですが YouTube に

権現岳&編笠山(2020年8月29日~30日)

8月21日、22日は爺ヶ岳と三峰山の日帰り2つ

この週末は微妙な予報。寒気が入ってきて不安定だとか。それでも元々の予報よりはずいぶん良くなって、両日とも午前中は大丈夫そう。そんなわけで、土曜日は爺ヶ岳、日曜日は三峰山に登ってきました。

爺ヶ岳ハイキング~(2020.8.22)
爺ヶ岳 2020/8/22
午後から雷雨予報なので早めに下山できる爺ヶ岳へ。扇沢から南峰までの往復です。爺ヶ岳ももちろんいいんですが、種池山荘周辺の雰囲気が大好きです。立山&剱岳のアルペンチックな山々を背景に、牧歌的でのどかな種池山荘。癒される景色ですね。初冬にまた行こう!
三峰山 ハイキング 2020/8/23
午後から雷雨予報につき、ビーナスラインからわずかで登れる三峰山へ。本州のど真ん中にあって、晴れてればかなりたくさんの山が見えるはず。あいにく今日はたくさんの山は見えず。今日はまあまあ晴れてたけど、ちょっと空気が霞んでました。

8月14~15日 蝶ヶ岳~常念岳 久しぶりのテント泊

三股起点の蝶ヶ岳~常念岳周回です。久しぶりに蝶ヶ岳ヒュッテでテント泊。常念山脈は日帰りがほとんど。今回はたっぷり時間があったので妖精の池や蝶槍をのんびり散策できました。

蝶ヶ岳・常念岳 2020/8/14-15 三股から周回
普段は日帰りで登ることが多い常念山脈。今回は久しぶりにテント泊で蝶ヶ岳から常念岳を周遊してきました。泊まりだと稜線で時間がたっぷりあっていいですね~。槍や穂高の景色を見ながらのんびり過ごすことができました。ただ、お盆真っ最中でテントは多かった。
蝶ヶ岳・常念岳 2020/8/14-15 三股から周回
普段は日帰りで登ることが多い常念山脈。今回は久しぶりにテント泊で蝶ヶ岳から常念岳を周遊してきました。泊まりだと稜線で時間がたっぷりあっていいですね~。槍や穂高の景色を見ながらのんびり過ごすことができました。ただ、お盆真っ最中でテントは多かった。

2020盆休み前半は南会津集中 暑中ハイキング

温泉ヶ岳 2020/8/12
温泉ヶ岳は金精峠を挟んで日光白根山の反対側にあります。山と高原地図に360度展望良好マークがあったの登ってきました。しかし、山頂は雲の中。太郎山や刈込湖&切込湖が少し見えた程度でした。金精峠から湯ノ湖と男体山が見えたからヨシとするかな。
七ヶ岳 2020/8/11 黒森沢コース周回
南会津の七ヶ岳へ黒森沢コースからの周回で登ってきました。なんといっても黒森沢の護摩滝より上流は一般登山道とは思えぬワイルドな道。ロープや目印がなければ、まさに沢登りといった感じでした。一番岳から下岳までの縦走も楽しめますが後半はやや間延び気味…。
荒海山 2020/8/10 八総鉱山跡より
猛暑のなか八総鉱山跡から荒海山に登ってきました。長さや標高差のわりに疲れる山でした。八総鉱山跡からしばらくは荒廃した林道を進み、尾根へもワイルドな登り。尾根歩きになってからも細かいアップダウンが多い…。極め付きは次郎岳までの密藪でした。
二岐山 2020/8/9
2020年コロナのお盆、南会津の三百名山シリーズの初日は二岐山。風力発電登山口から登りました。天気が悪いので近くの山が見える程度だけど、山頂は開けてて晴れてたら展望良さそうでした。今回は登頂目的、次回はスキーか何かで山を楽しみに来たいところ。

8月2日(日) 野反湖の山 野反峠~エビ山~三壁山~野反湖

野反湖ハイキング 2020/8/2 エビ山、高沢山、三壁山
野反湖がキレイなところなので、その周りの山に登ってみたくて行ってきました。野反峠から弁天山、エビ山、高沢山、三壁山、野反ダムまで歩き、バスで戻ってきました。天気もイマイチだったし。、山も思ったほどよくなかったな…。秋と残雪の時期に来てみたい。

8月1日(土) 御嶽山 剣ヶ峰~継子岳周遊ハイキング

御嶽山 剣ヶ峰から継子岳 2020/8/1
梅雨明けしたこの日、久しぶりに御嶽山へ。久しぶりにというか、継子岳は初めてです。剣ヶ峰から継子岳まで、御嶽山の山頂部を周回してきました。池巡りが楽しいですね。それぞれ特徴があって、それぞれにキレイです。剣ヶ峰が一番つまらんかったかな~

4連休は東北へ ハイキング&喜多方ラーメン

吾妻連峰 一切経山 2020/7/23
この時期、毎年あったらうれしい4連休は東北へ。初日は吾妻連峰の一切経山、姥ヶ原、酸ヶ平を歩いてきました。天気は予報通りに曇りベース。途中、小雨も降ったりしたけど、とりあえず展望はずっとありました。五色沼、別名魔女の瞳も見えたのでまあ満足です。
月山 姥沢から 2020/7/24
山スキーでお馴染みの月山。姥沢側からの夏山登山は初めてです。山スキーもよいですが、夏山もいいですね~。ロケーションも高山植物も素晴らしいです。とくに牛首下の分岐あたりの花が真っ盛り。雪が多い山なので高山植物は長い期間楽しめそうです。
八幡平 2020/7/25
八幡平の山頂周辺は展望がない針葉樹の森。ここだけだと、ただのつまらん山。岩手県側に一段下がった八幡沼周辺は開けた湿原が広がってます。ワタスゲやニッコウキスゲがちょうど満開で、天気はイマイチだったけど十分楽しめました。青空だと言うことナシ!

喜多方ラーメン3軒行ったのに、最後に曽我製麺の直売所でお土産購入。太麺、細麺、手もみ麺を買って帰り、それぞれ食べてみて手もみ麺が一番美味しかったです。曽我製麺は通販もやってて、楽天で買うこともできます。ただ、送料が1155円もするのと、賞味期限が7日間しかないのがネック。買うとしたら共同購入かな~。

スポンサーリンク
シェアする
ぶなぱうをフォローする
山登りのページ ぶなぱう
タイトルとURLをコピーしました