山スキー

冬の楽しみはなんといってもコレ、山スキーです。滑る楽しみはもちろんだけど、スキーの機動力を生かしてあちこち歩きまわるのが好きです。なので、雪が落ち着いて日が長くって、山深いところに入っていける3月以降が好きなシーズンかな。

山スキー

赤禿山 山スキー 2021/1/21

今年も無事に赤禿山詣で。赤禿山に登るというよりも、無事に大峰峠のお堂の写真を撮れたことに安堵です。北陸の市街地が大雪で大変だったけど、山之坊あたりは平年並み程度でした。山スキーをするには十分な量です。晴れて雪質もよく、赤禿山を楽しんできました。
山スキー

大渚山 山スキー 2021/1/17

年に一度は大渚詣で。今年は例年よりずっと早い1月17日。日本海側が大雪だけど大草連までは届いてないみたい。大草連の雪は思ったよりずっと少なかったです。これからの更なる上積みに期待です。滑る雪は、天気がイマイチだったので温存。極悪ではなかった。
山スキー

乗鞍BC 屋根板 2021/1/11

日本海側の天気が芳しくないので、内陸の乗鞍のお手軽コースで山スキー。深い雪でも軽い雪でもなかったけど、とっても滑りやすくて気持ちの良い雪で位ヶ原山荘まで。気温が低いままで滑る人も疎ら。いつもはギタギタになって疲れるツアーコースも快適でした!
山スキー

須砂渡から三股登山口 林道スキー 2021/1/10

12月から4月中旬まで冬季閉鎖で通行止めになる三股登山口への林道。正式名は林道烏川線といいます。閉鎖中の林道をスキーで探索してきました。須砂渡あたりで3センチ程度、三俣の駐車場で30センチほど、登山口まで行くと70~80センチくらいに激増。
山スキー

白馬岳山スキー 大雪渓往復+α 2020/6/2

猿倉から大雪渓の往復で白馬岳へ山スキー。6月から登山自粛が少し緩み、ステイ信州の範囲内で楽しみます。6月にもなると雪は劣化し、大雪渓の雪も滑るのは大変。ほぼ苦痛だったような・・・。それでも久しぶりの北アルプス稜線は清々しかったです。
山スキー

My山スキーベスト10を直感で選んでみました!

もうすぐ500回目を迎える山スキー。ヒマな休日に振り返ってみて順位を付けてみました。天気、雪、景色…などなど深く考えてると悩むばかりなので、ズバッと直感で!旅系、彷徨い系が多いのが自分らしいのかなと。
山スキー

裏磐梯 中ノ湯跡上、銅沼、凍ってないイエローフォール

裏磐梯側から山スキーで磐梯山に登るルートを探りに行ってきました。今日のところは中ノ湯跡の一段上まで。灌木の密林地帯になったので、進むの大変になりました。いったん銅沼に下りてからイエローフォールを見学に。もう暖かくて氷は皆無。ただの滝でした。
山スキー

乗鞍BC 屋根板 2020/3/15

行き先に困る2020年の冬。とうとう乗鞍のカードを切る羽目に。屋根板から位ヶ原山荘に滑り込んで、車道を登り返してツアーコースに戻るお手軽コース。雪は新しいけど、ほとんど難しい雪でした。天気は晴れのち曇りのち雪と急変。
山スキー

金山敗退→大渚山東面三角→熱湯 スキーハイク 2020/3/12

雪の少ない2020年シーズン。金山を目指すも大海川の流れが出まくりで進めなくなり敗退。帰りに鎌池観光して、大渚山東面三角から熱湯に下りました。熱湯から葛草連への廃林道はかなりデインジャラス。通過できなくはないけどお勧めはできない感じでした。
山スキー

焼山北面台地 2020/3/7

雪の少ない年なので、いつもより1ヶ月早く繰り出しました。予想通りではあるのですが、少ないですね~泣。少々モジャモジャ感はありますが、天気も雪もまずまずで楽しめました!これで今シーズンも笹倉温泉詣でが無事できました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました