三方岩岳&野谷荘司山 紅葉 2020/10/11

この週末は3連休にして、東北の山の紅葉を見に行くつもりにしていました。ところが、変な台風14号ができてしまって影響が…。やむなく影響の少なそうな白川郷の山に変更です。

白川郷の山第1弾は三方岩岳&野谷荘司山。野谷荘司山は北縦走路からの白山などで2度登っていますが、少しはずれにある三方岩岳はお初。今回はホワイトロード(白山スーパー林道)が半額なのに乗じて、三方岩駐車場から往復しました。紅葉は真っ盛りだったのに、天気がいま一つでちょっと残念。

  • 日程: 2020年10月11日(日)
  • 天気: 霧のち時々晴れのち曇り
  • メンバー: T世
  • 温泉: 大白川温泉しらみずの湯(600円)
  • 食事: 同上
  • 登山口情報: 白山白川郷ホワイトロードの三方岩駐車場が登山口
           石川県側は災害で通行止め 半額キャンペーン中でした
           この日は7時開通(時期によってちがう)
           普通車51台 トイレあり
コースタイム
  • 三方岩駐車場(8:10)
  • 三方岩岳展望台(8:45~50)
  • 野谷荘司山(10:00~55)
  • 三方岩岳展望台(12:15~25)
  • 三方岩駐車場(12:50)

前日は富山 初の富山ブラックラーメン

前日は富山経由で移動のみ。初めて富山ブラックラーメンなるものを食べました。超が付くほどショッパイ!どうも、そのまんま食べるんじゃなくて、御飯と一緒に食べたり、生卵を絡めたりして食べるようですね。リサーチ不足。確かにすき焼きの濃いやつと思えば…。

前夜は南砺市にある道の駅庄川で車中泊。ホワイトロードは7時開通なのでのんびりでOK。夜は星がたくさん出てたのに、朝起きると低い雲がべったり。予報は曇りベース。降水確率は低いので、とりあえず出発です。白川郷に近付くにつれ、雲はどんどん厚くなってきたような…。

ホワイトロードの三方岩駐車場が登山口

白山スーパー林道は2015年4月から『白山白川郷ホワイトロード』に愛称が変わったみたい。白白だからホワイトロードなのかな?今年は大雨による崩落で石川県側が通行止め。白川郷から県境のトンネルまでの営業です。通り抜けできないためか、今は半額キャンペーンやってます。軽自動車でなんと550円!これなら気軽に使える。

いくら安くても天気が良くないと意味がない。三方岩駐車場は雲の真っただ中。駐車場は8時前で3分の2くらいの埋まり具合。駐車可能台数は普通車で51台となってます。紅葉見頃でこの程度の台数…。晴れてればもっと多い?はたまた、半額じゃなかったらもっと少ない…?

県境を貫くトンネルで通行止めに
ガスガス テンション上がらん

登山口から雲の中三方岩岳へ

三方岩岳まではハイキングの人も多そうで、きちんと整備されてます。ただ、雲に覆われてると地面が濡れるので滑りやすいなあ…。紅葉はキレイなんだけどな~。如何せん真っ白けで。これじゃあ八方塞がり岳だ。

三方岩岳のホントの山頂の1つ手前のピークに三方岩岳の標識。ヤマレコの地名では『三方岩岳展望台』となってます。眺めが良さそうなところなんだけどな…。この先のピークが本物の三方岩岳。展望台からは足元悪くなるので、展望台がハイキングの人用の山頂ってとこかな。本物の山頂は狭いし。

ガスガス&紅葉の中を登っていきます
三方岩岳展望台と呼ばれる場所
 下の方に→山頂10分 間違う人がいるからだれか書いたのかな
こちらが本物の山頂 どちらも岐阜県・環境省となってます

野谷荘司山に向かいます 途中で晴れてきた!

真っ白けっけなので進みます。稜線はところどころ紅葉がキレイ。相変わらず雲の中なんですが、なんとなく太陽の気配が感じられたような…。気のせいじゃなかったらいいけど…。すると、やっぱり雲の切れ間から青空がチラリ。この稜線にかかってる雲がなければ晴れってこと。あまり期待はできないけど、希望ゼロではなくなった。期待しよ!

野谷荘司山の少し手前で本格的に雲が減ってきました。下界の方の雲もなくなってきて、鶴平新道を登ってる人も見えます。下からの登山道も紅葉がいい感じ。野谷荘司山の手前のピークから野谷荘司山が見えました。紅葉で真っ赤っかです!気分が盛り上がってきました!

倒木をくぐるところ
このへんが紅葉いちばんキレイだったかな~
初めて日が射した!
鶴平新道が通ってる尾根道も
太陽が出ると途端に明るく色とりどりに
野谷荘司山
野谷荘司山の一つ北のピーク
山頂まであとわずか

野谷庄山山頂は居心地イマイチですが長居しました

野谷荘司山の難点は休むところがないこと。その割に人が多い。みなさん、登山道に沿うように道端で腰下ろしてます。うちらも少しだけ広くなったところで休憩。落ち着かんけど仕方ない…。今日は最長でもうせん平までの計画でしたが、ここ野谷荘司山までとすることに。もうせん平がそんなに良さそうじゃないし、やっぱピストンなので戻ってくるのが面倒臭い。

稜線の雲は取れ切らないけど、真上は晴れてるので太陽はずっと照ってます。立ち上がって背伸びすると白山が見えてます。高い山は快晴のようですね~。北アルプスでもそうだけど、だいたいここの高さは雲海の中。微妙な高さなんですよねぇ…。この狭いとこで1時間くらいも長居しちゃいました!

野谷荘司山山頂看板
みなさん道端で腰おろしてます
白山は快晴かな 雲はここにあるだけ

三方岩岳のほうに引き返します

帰りはすっかり晴れて紅葉満喫!…のはずだったのに、しばらくしてまた雲が優勢に。で、結局また雲に覆われちゃいました。残念無念…。ただ、往きよりも山にかかる雲は少なめで、岩がニョキっと生えたような三方岩岳を見ることができました。三方岩岳の三方岩岳たる所以がわかっただけでもヨシとしよう!

帰りは晴れの稜線歩きかな~
往きでは見逃した馬狩荘司山の山頂看板
紅葉いいとこに来た
けど、また雲がかかるように
晴れろ~
帰りの倒木のところ
三方岩岳が見えた いい目印になるな
形の整ったダケカンバと三方岩岳
合成写真のようだ
三方岩の一部
紅葉の稜線を歩いて三方岩岳へ

三方岩岳から駐車場に向けて下っておしまい

晴れそうもなかったけど、三方岩岳展望台でゆっくりします。往きはいなかった観光客風の人が目立ちます。街の格好に近いような人も…。ドロドロ道は大変だっただろうな。うちらも滑って転ばないよう気を付けます。そして無事下山。駐車場は思ったほど混んでなかった。ところどころ空きもあり。少し路肩にも停めてあったので、タイミング悪いと満車になるのかな。

今日の三方岩岳は最悪は免れたけど、晴れて展望の良い日にリベンジしたいな。

三方岩岳展望台は帰りも展望ナシ
三方岩駐車場が見えてきた
山腹は紅葉真っ盛りだな

下山後は白川郷の観光

明日は天生湿原&籾糠山の予定。移動がないので時間があまる…。ま、白川郷でも観光するかな。ひと通り街並みを歩き、初めて展望台にも行ってみました。ここの駐車場は無料なんですね~。空いてるかが問題だけど。

駐車場から集落に渡る橋 観光客少なそう
初めて展望台に登ってみました
ポスターとかでよく見るアングルかな
観光客はまばらでした

温泉と夕食

そこそこ時間をつぶした後に温泉へ。平瀬まで進んで道の駅の隣の『大白川温泉しらみずの湯 』へ。平瀬温泉じゃないんだな。温泉出て夕飯。近くの『次平』に行ったら何故かお休み。ショック。再び温泉に戻って、併設の食堂でなんとか夕食にありつけました。危うく夕食難民になるとこだった。夜はここの道の駅でお泊りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました