2020年の水鏡 総集編

安曇野はGWの前後で田んぼに水が張られ、稲が植えられます。普段の年のGWは山に入るか遠出してるので、水鏡を見る機会は少ないです。今年はGWはステイホーム週間!毎日朝と夕に散歩してたので、そのたんびに水鏡を見ることができました。

4月17日(金) 常念道祖神

常念道祖神の桜がいい感じとのことなので、仕事に行く時ちょっと大回りして行ってきました。すると、手前の田んぼに水が張ってありました!周りの田んぼにはなかったので、わざわざ水と張ってくれたのかも。カメラマン多い中、スマホで頑張りました!

おまけ 拾ヶ堰の桜

常念道祖神から職場に向かう途中に必然的に通ることになる拾ヶ堰の自転車ひろば。ここも安曇野市の桜の名所。水鏡ではないですが、おまけで付けておきます。

4月25日(土)

毎日朝の散歩をしてます。走れないので歩き…。少しずつ田んぼに水が張られてきました。散歩が楽しくなってきました。

4月28日(火)

例年だとわりあい雪の少ない常念山脈、雪は谷筋に残るのみなんですが、今年はしっかり残っています。というか、さらの上積みがあったり。爺ヶ岳に至っては、種まき爺さんの欠片も現れてきません。

4月29日(水)

今日から本格的なGW。ボクも今日から8連休。なのですが、もちろん出かける予定はナシ…。朝の散歩と夕方の散歩と、気が向けばプチハイキング。日の出がどんどん早くなり、それにつられて起きるのもどんどん早くなります。床につく時間は同じなので、寝る時間がどんどん減っていく・・・

4月30日(木)

国道より山麓方面が散歩コースになることが多いけど、今日は東の方に向かいます。大王わさび農場の方へ。万水川の土手から北アルプスを眺めます。眼下には水が張ってある田んぼ。ここは景色が広いので、水鏡の規模も大きいです。

今日から一眼持っての散歩です。重いけどスマホよりはよく撮れるはず・・・

5月1日(金)

きのうは万水川の土手から大きな景色を見たので、今日は山麓の方へ。大きな水鏡もいいけど、バックに建物や森のある水鏡も味があっていいなあ~と思ったのでした。

5月2日(土)

毎日天気はまずまず。自由に遊べたらよいGWになったのかな~とか、ちょっと思ったりもします。今日は昼間は明科の廃線ウォーク。それなりに楽しかったです。夕方の写真を載せるのは初めてかな。

5月4日(月)

再び万水川の土手へ。先日より水を張った田んぼが増えた!だんだんと巨大水鏡ができつつあります。天気イマイチのはずだったのでスマホ撮影。しかし、意外と天気がいいじゃないですか!一眼持ってくるべきだった。


コメント

タイトルとURLをコピーしました