大渚山 山スキー 2021/1/17

天気が微妙なので大渚山に行ってきました。天気が良くない日には基本的に山には行かないんですが、きのうも悪天で行ってないので微妙でも行ってきました。くもり時々小雪という空模様。大渚山を『滑る』と考えると『良いお天気』だったかも。晴れると南面は途端に腐れ雪ですからね。今日は樹氷も発達してて晴れたら最高だったかも。でも晴れると雪は腐る。大渚山はややこしい山だ。

  • 日程: 2021年1月17日(日)
  • 天気: くもり時々小雪
  • メンバー: T世
  • 温泉: なし
  • 食事: なし
  • 登山口情報: 大草連除雪終点
           雪降ってる時は除雪作業終了後に停めましょう!
           除雪作業後なら停めて良いってわけではないと思いますが…
コースタイム
  • 大草連(8:15)
  • 大渚山(10:40~11:00)
  • 大草連(11:40)

小谷方面、少し雪が降った様子。姫川沿いの街部は除雪作業に出た気配なし。中谷川沿いは出動してますな。大草連への登りの道も既に除雪作業終了した模様。雪が降った日に集落に停める場合は除雪作業が終わってから停めるようにしましょう。作業が終わってたらOK!ということもないんでしょうが…。晴れた日でも次の雪に備えて雪壁削ったりしてるの見かけますから。

大草連あたりで15センチくらいの新雪

大草連の除雪終点に着くと、なんだか見慣れたような見慣れないようなウェアが。koちゃん御一行様でした。向こうは早いし、こっちはこれから準備。またそのうち~と別れました。

大草連あたりで新雪15センチ程度。新雪はまあまああるけど、全体の積雪としては思ったより少なめ。海ぎわの大雪は大渚山までは届いていないみたい。でも、例年に比べるとボチボチ雪はあるのかな?個人的に大渚山は早い時期に来ないからなあ…よくわからん。今後も着々と上積みが欲しいとこですな。

こっち側の除雪終点には先発の御一行様とウチの車のみ。西側の除雪終点からのトレースが途中で合流です。15センチ下にモナカの皮が内蔵されてます。下りで滑ってて、この皮が干渉するかどうかが重要だな。天気は小雪模様です。

大草連 思ったより雪少ない
いつも撮ってる堰堤

天気は小雪模様 樹氷は発達してます

昨日の降り始めは雨だったのか雪だったのか…?どっちにしても湿った雪は降ったようで、ブナにはビッシリ樹氷が付着。これで晴れたら最高の景色。しかし、晴れると途端に腐る大渚南面。先にも書いた通りにややこしい山です。一瞬だけ晴れて、晴れた樹氷の景色を堪能し、そのあと曇って雪を温存。滑る時にまた晴れる…の流れが最高だけど、そんなことにはならん。雪は小降りだったけど、太陽は一度も出ない空模様でした。

今日は天気は良くないけど樹氷はなかなか
晴れればキレイだろうけど

大渚山頂稜に出たけど雲の中で真っ白けっけ

稜線に出ても真っ白けっけ。何も見えないので山頂には行かず。まあ、晴れた日にまた来よう。いつもの雪庇の下の段で休憩&準備。稜線の写真は寒そうに見えるけど、今日は風がないので寒くないです。さすがに稜線上はそよ風が吹いてて、長いこと居たら冷えそうな感じはあります。

稜線直下 寒そうに見えるけど風がないので寒くない
大渚山頂稜 真っ白けっけ

雪質はまずまずだったが、途中から内蔵モナカに苦戦

新雪は上の方で40~50センチ。陽を浴びてないけど重い。多分、降った雪そのものが重かったんでしょう。板が走らん…。積もってる雪に対して、体重が重くて板が細い感じかな。斜度があって、木が疎らで、程よい新雪の量だった中間より少し上が気持ちよく滑れたかな。中間から下はモナカの皮に当たるようになって難しくなってしまった。まあ、それでも楽しいんですけどね。

下山したら上のスペースは満車で4台。下にも4台。試しに西側に行くと、ここにも4台。8時過ぎは静かだなと思ってたけど、ふたを開けてみると大盛況でした。県外の車は少なかったわりに。やっぱ今日は大渚山日和だったんだな。みんな考えることは同じ。

今日も温泉もメシもパス。

大渚山 山スキー(2021.1.17)

コメント

タイトルとURLをコピーしました