雪のない時期の山登り

雪のない時期の山登りのカテゴリーです。雪のない時期なので初夏の山、夏山、紅葉の山となります。雪が融けると高山植物を楽しみ、秋口になると紅葉の山を歩くのが楽しみです。

山登り【雪のない山】

霧ヶ峰のニッコウキスゲ 八島湿原から周回ルートにて 2024/7/7

霧ヶ峰のニッコウキスゲが凄い!ってことで行ってきました。駐車場争奪戦を避けて八島湿原を起点とする周回ルートです。ニッコウキスゲの群落はお見事でしたが、電気柵に囲まれててもはや植物園状態。シカの食害が深刻です。八島湿原も囲まれてる場所は花がたくさんでした。
山登り【雪のない山】

月山 姥沢から花見 2024/6/30

花見がてら月山に登ってきました。期待の姥沢下など雪渓系のお花畑はまだ残雪に埋もれてて時期尚早。月山山頂や尾根上のお花畑は見頃でした。とくに、姥ヶ岳の月山側のウスユキソウがすごかった!今日は終始高曇り状態で光が足りなかったのが残念でした。
山登り【雪のない山】

秋田駒ヶ岳 ムーミン谷のチングルマ他 2024/6/29

秋田駒ヶ岳に登ってきました。秋田駒の代表的な場所がムーミン谷お花畑もすごいけど、バックの迫力ある山並みも負ける劣らずすごいです。ムーミン谷はチングルマ、大焼砂はコマクサとタカネスミレ、そこらの斜面にはミヤマダイコンソウが景色が黄色になるほど咲いていました。
山登り【雪のない山】

浅間山 外輪山&カルデラ周回 2024/6/22

浅間山荘からトーミの頭、鋸岳を周回です。外輪山とカルデラの中を歩く絶景の周回ルートです。ここは秋に来ることが多く、久りぶりのグリーンシーズン。もう終わりかと思っていたユキワリソウがまだ咲いててラッキー!ただ、目的のマイヅルソウは鹿の食害でほとんどなくなってたのはショックでした。
山登り【雪のない山】

高峰山(高峯山?) 2024/6/16

車坂峠から高峰山にプチハイキング。予定では浅間山だったけど、寝坊と午後からの雨を警戒して短い高峰山となりました。花の百名山ということでしたが、時期が早いようで花は少なかったです。高峰神社のある山頂は露岩で展望がよく、のんびり休めました。
山登り【雪のない山】

武尊山 武尊神社から 2024/6/15

武尊神社から剣ヶ峰山、武尊山(沖武尊)を周回してきました。剣ヶ峰山から武尊山の間の稜線は雰囲気良くて気持ちよく歩けました。花もそこそこ咲いています。ただ、登山口から稜線までの間が長く単調で楽しくないです。もう少し稜線を長く歩けるルートにすればよかったかも…?
山登り【雪のない山】

岩菅山【花見】ハイキング 2024/6/8

志賀高原の岩菅山に登ってきました。ハイキングで登ったのはなんと20年ぶり。2009年には沢の下山で岩菅山を通っていました。今日はあいにくの空模様で空の大半は湿っぽい雲に覆われてました。近くの展望しかなくて残念でしたが、初夏の花が咲いてて楽しめました。
山登り【雪のない山】

御嶽山 三ノ池のドラゴンアイ解体中 2024/6/1

ドラゴンアイ目的なら濁河温泉からがアプローチ良いけれど、黒沢口から登ってきました。そのドラゴンアイは先週に見頃を迎えたとの情報があり、さすがに1週間経ってると崩壊しています。しかし、三ノ池のロケーションは抜群ですね!次回はドラゴンアイ真っ盛りの時に!
山登り【雪のない山】

三峰山➡二ツ山➡鉢伏山➡二ツ山➡三峰山 美ヶ原ロングトレイルの一部 2024/5/25

三峰茶屋から三峰山、二ツ山、鉢伏山を往復してきました。美ヶ原ロングトレイルの一部のようで、走破中の人にもお会いしました。3つの山はそれぞれ特徴があって、どれも素晴らしいです。鉢伏山と二ツ山の間も清々しい稜線歩きができます。二ツ山と三峰山の間は長くて見どころに乏しい…。
山登り【雪のない山】

黒百合ヒュッテテント泊 天狗岳、根石岳、中山展望台 2024/5/18-19

2024年夏山シーズン最初の山行は北八ヶ岳は黒百合ヒュッテテント泊。黒百合ヒュッテをベースに快晴の天狗岳(東天狗・西天狗)、根石岳を1日目に、2日目は天気が微妙だったので中山展望台のみ散歩して下山しました。黒百合ヒュッテのテン場は空いてました。
スポンサーリンク