姫神山 ハイキング 2022/5/4

八幡平で山スキーするつもりが、アスピーテラインが終日通行止めとのこと。そこで、姫神山ハイキングに転進です。姫神山は一度登ったことがありますが、あいにくの天気で肝心の岩手山が見えず…。なので、そのリベンジということです。前回は一本杉登山口から登ったので、今回は反対側の田代登山口から。期待は山頂からの岩手山の眺めのみでしたが、登山口から山頂までずっと明るい林の中の歩きでした。カタクリなど春の花も結構咲いてましたし。当て駒のつもりが思わぬアタリに!

  • 日程: 2022年5月4日(水)
  • 天気: 晴れ時々くもり
  • メンバー: T世
  • 温泉: 
  • 食事: 弥太郎 盛岡市ラーメン屋
  • 登山口情報: 田代登山口は駐車スペースは少ないが登る人も少なそう
コースタイム
  • 田代登山口(9:20)
  • 姫神山(10:15~30)
  • 田代登山口(11:25)

アスピーテラインは終日通行止めに

今年のGWは29日にまとまった雪が降り、その後も不安定な天気が続いています。山スキーヤーにとっては受難のGWとなってます。きのうも雪のある山はダメっぽいので霞露ヶ岳ハイキングだったしな~。今日は風が強そうではありますが、天気は良さそうな予報。風が強ければ樹林帯で遊んでおこう…ということで、八幡平を目指すことにします。

前夜は西根の道の駅で車中泊。アスピーテラインが開くのが8時なので朝はのんびり。やっぱ少し風があるな。でも、気温は低くないので開通するんじゃないかと思ってました。ところが八幡平に向かうと、『アスピーテライン、樹海ラインは終日通行止め…』の電光掲示板が。栗駒の時も電光掲示板で通行止めと出てまして、行ってみたら開いてた…ということがあったので、とりあえずゲートまで行ってみます。

ゲートよりだいぶ手前に係員らしき人がいたので聞いてみます。すると、今日は強風のため通行止めだそうな。風が強いのはもちろんだけど、飛ばされた雪が道路に積もり、除雪しても除雪してもダメなので通行止めだそーな。納得。次の身の振り方を考えよう!時間的にはもうスキーは難しいなということで、そこに見えてる姫神山にしたのでした。姫神山は前回天気が悪くて岩手山が見えませんでした。リベンジだな!

姫神山ハイキングに転進です

前回は一本杉コースから登りました。恐らくこれがメインルート。一本杉コースの登山口にあるトイレに立ち寄ったんですが、広い駐車場にたくさんの車。今日は反対側の田代登山口から登ることにします。駐車場は数台可となってたので、少し心配したけど3台しか停まってなかった。やっぱ人気ないんだな。もし正規の駐車スペースが一杯でも、周辺はあちこち停めれそうな雰囲気でした。

前回は一本杉コースから登ったので、今回は反対側の田代登山口から

二度目の姫神山は田代登山口から

人気なさそなルートなので期待してなかったけど、登り始めから明るい林の中を歩きます。地形図には針葉樹マークが付いてたので、杉の植林地なのかと思ってました。足元には春の花がチラホラと。カタクリ、ニリンソウ、キクザキイチゲ、エンレイソウ、などなど。そして、道は車が通れそうなほど広かったです。

下に停めてあった車の数よりたくさん人が下りてくるなあ…。不思議だなあ…とか思ってたら、さっき下って行った人がまた登っていきました。なるほど、反対側に下りてからまた登り返すんかー。地元の人のトレーニング山行かな。

道標のあるところからスタート
道中はほとんど期待してなかったけど、林の雰囲気はなかなかです
カタクリがたくさん咲いていました

山頂から一段下に台地がありました

急坂を登り切ると緩い台地状に。山頂から東と南に広がる台地の一角に出ました。登ったとこに石が点在する広場アリ。帰りはここで休憩しました。台地は背の低い木が生えてます。だんだん傾斜が増して、最後にグイッと登ると姫神山の山頂です。

傾斜が緩むと山頂台地の一角か?
山頂が近くなると灌木帯になります
と思ったらまた木の丈が高くなり

姫神山山頂です! 展望はあるけど空気は霞み気味

田代登山口は岩手山の真反対にあるため、山頂に登るまでは岩手山は気配もありません。山頂に登って初めて見れるので、期待は大きいけど不安もありますね~。結果は!ちょっと空気が霞んでるなあ…。でも、岩手山やその奥にある山々、秋田駒あたりから八幡平まで一応見えています。霞んでるのは残念ではありますが、姫神山からの岩手山はこう見えるってのはわかったのでヨシとしましょう。

空気が霞んでる上に、今日は風が強い!山頂の岩場に立とうとするも、まっすぐ立っていられないほどでした。山頂には大勢の人がいますが、展望バツグンの岩の上は閑散としてます。みなさん風が避けれる岩陰や東側の斜面に陣取って休んでました。ワタクシもひと通り写真だけ撮って終わり。岩陰とかでも風が強いので、さっきの台地に出たとこの広場で休むことにして山頂を後にしました。

一瞬富士山かと思うような岩手山
姫神山といえば岩手山の展望なくして語れません
岩手山の左に秋田駒などの山々が見えています
右には八幡平の山々
南には秋田駒などからよく見える牧場
ちょっと霞んでたけど、前回登った時はまったく見えなかったのでヨシとしましょう
下界の街越しの岩手山がいいな

山頂は風が強いので帰りの台地で休憩して下山です

大賑わいの山頂から閑散とした田代ルートへ。一本杉コースはどんな感じだったか忘れたけど、道中も田代コースの方が楽しそうだな。静かでいいし。広場も貸し切りでしたし。ゆっくり登って1時間弱、下りも広場での休憩込みで1時間弱。合わせて2時間のお手がるハイキングでした

帰りも気持ちよく歩けました

本日の下山後ラーメンは今日も盛岡市を攻めます。きのう見かけて美味しそうな店構えだった『弥太郎』というラーメン屋へ。まずまずの人気店な様子。ちょうどお昼時だったこともあって、ちょっと行列できてて並びました。このあと明日の鳥海山に向けて移動。移動途中の大内インター近く、道の駅併設の『ぽぽろっこ』へ。初めて来たけど、道の駅もあったりで使えそうな温泉ですな。


 山など温泉ラーメン他道の駅
4月29日柳津観光テルメ柏陵うえんで寒河江
4月30日月山山麓BC 大岫峠周辺水沢温泉麵辰村田
5月1日仙台城、牡蠣夢実の国カキ焼き処、麺屋 奏三本木
5月2日栗駒山ラフランス温泉館丸長紫波
5月3日三陸 霞露ヶ岳ハイキングユートランド姫神らあめんサンド西根
5月4日姫神山 ハイキングぽぽろっこ弥太郎象潟
5月5日鳥海山 祓川から七高山なのはな温泉田田新月

コメント

タイトルとURLをコピーしました