鍋倉山 山スキー 2022/1/30

この金土日はなべくら高原森の家のコテージに泊ってスキー三昧。3日目は天気がいま一つ。一日小雪模様か…。戸狩のスキー場も候補にあったけど、予定通りに鍋倉山となりました。予報通りに終始小雪が舞ってて寒い。そして、滑る雪も重くて深くて難儀。今日はいつもとは逆転現象で、下半分の方が楽しく滑れる雪でした。

この週末は3連休にして、『信州割り宿泊割』と『ウェルカム信州』を活用。なべくら高原森の家のコテージに2泊、スキー場平日半額は野沢温泉をチョイス。金曜=野沢温泉スキー場、土曜=花立山、日曜=鍋倉山とスキー三昧。パッとしない天気の3日間でしたが、悪いなりに結構楽しめたかなって感じでした。付き合ってくれたM野×2、ありがとう!

  • 日程: 2022年1月30日(日)
  • 天気: くもり時々雪
  • メンバー: M野×2、T世
  • 温泉: 戸狩温泉 暁の湯
  • 食事: 飯山道の駅の食堂
  • 登山口情報: 温井除雪終点手前に路駐

山スキーの記録一覧 http://bunapow.com/yamaski-list/

コースタイム
  • 温井(7:30)
  • 777m付近尾根取付き(8:30)
  • 鍋倉山(10:20~40)
  • 温井(11:40)

温井の路駐の列は今日は控えめ

夜のうちに30センチくらい積もったか…。森の家の駐車場は市が除雪するけど、いつ来るかはわからない。かといって遅く出ると温井の駐車が心配。できれば除雪終点に近いとこに停めたい。そんなこんなで市の除雪が入る前の出発に。アウトバックの先導で何とか軽でも進め、無事に除雪済のみゆきラインまで。

温井に着くとまだ一桁の車。今日は天気が悪いから出足が悪いのか…?とりあえず無難に停めれてひと安心。地元のおじさん出てきて、昨夜の雪で250センチになったと喜んでおられました。続いて別のおじさんが出てきて、今年一番積もってるけど、いつもならあと50センチ(300センチ)は積もると。あと、昨日は路駐が43台だったそうな。積雪量チェックと車の駐車台数チェックは日課のようでした。

年に1回か2回しか来ないボクの見解だと、今の雪壁の高さはここ数年で一番高いと思えます。季節もバラバラなので何とも言えないところですが…。ただ、今年はまだもう少し降ってくれそうな雰囲気です。

雪壁の高さは250センチ 最近の中では一番高いのかな

777mあたりでトレースを離れて尾根コースへ

先客はわかってる範囲で6人かなあ。早く出た感じではなさそうだけど、うちらはカメさんチームなので追いつかないかな~。歩き始めてしばらくのところにある小屋の雪、やっぱ最近では一番多いよな~。田茂木池の台地に上がりますと、小雪模様でしたが、薄っすら鍋倉山の山頂が見えています。今日も昨日みたいにお昼ごろ晴れてくれたら最高なんですけどね~

田茂木池の先でトレースが2つに分かれ、追ったトレースも沢沿いに進んでるので、777mあたりから独自に尾根ルートを作ります。平坦なところはたいしたラッセルじゃなかったから独自ルートにしたんだけども、斜面に取り付くと重くて深い。結構な労力でした。あと、雪崩れたっぽい跡もあったりで、やっぱトレース追っとけばよかったかな…と思ったのでした。

途中の小屋はほぼ埋没

ブナロード 樹氷は着いてるけど晴れず・・・

尾根に上がれば重くて深いラッセルから少し解放。登るにつれブナが立派になり、樹氷付きのブナになってきます。これで晴れてくれたら最高の展開なんだが、今日は問屋が卸してくれませんでした。尾根ルートにする理由は、このブナロードを歩きたいから…だけの理由です。

尾根に上がると少しラッセルは浅くなる
樹氷の着きはいいけど太陽と青空がない
斜度が緩くなってから山頂が長く感じた
美形なブナなんだけどなー

鍋倉山山頂は寒いのでそそくさと準備して下山

山頂はガスガスで視界なし。小雪模様で風も少しあるので寒い。今日は気温自体はそんなに低くないと思われるけど、湿った雪が体感を低くしてそうです。寒いので長居は無用。山頂には2名様が。恐らく少し前を歩いていた2人。あとの4名様はまだなのか、もう滑っていったのか…?

山頂は長居は無用

滑りは重くて深い雪に難儀しました

さて、とっとと滑って下りよう!いつもだいたい気持ちよく滑れるハーフパイプからブナロードにかけての緩斜面。今日は重くて深い雪に苦戦。板がズボボボボ…と埋没してしまいます。テレマークだと後ろ足が出てこない。板の細さとビンディングが緩々なのがネックなのかな…と。あと自重と。

巨木の谷へは登った尾根側から入りました。…が、ここも重深雪に難儀。ここは大渚山かと疑ってしまいたくなるような雪。トラバースも重く進まない…。今日の鍋倉山はいいとこナシだなあ…。最後の尾根東面もまともに滑れる気がしない…。途中で前転する覚悟で滑り出すと、今日初めてちゃんとターンできた!気持ちよく滑れた!途中で止まって動画撮って、下までの後半部分もまずまず。

滑ってるシーンとか、動画をご覧くださいませ!

777mの台地から田茂木池の台地の間の斜面も普通に楽しく滑れました。今日は上半分が厳しい雪だったなあ…。下まで厳しいままだったら最低の鍋倉でしたが、後半でかなり巻き返しました。全体的には低調だけど、どん底から少し這い上がったってことで、気持ちの部分が大きいかな~。

滑ってる途中で何人かとすれ違いました。下山したら路駐の列が伸びてました。昨日の43台には遠く及ばないですけどね。天気が悪いと出足も悪い傾向のようですね。とりあえず、今年も鍋倉詣でが済みました。良い条件の時にまた来てもいいな。

下山後の温泉とランチ

下山後温泉、今日は戸狩温泉。暁の湯。物味湯産手形利用です。長野県民割のクーポンで買った手形なので、さらにお得感が増します。そして、今日は下山後ラーメンではなく、下山後洋食。道の駅でクーポン使って食べました。長野県民割り、なかなか利用価値高いですね。コロナは早く収まってもらいたけど、こんなのはお得感があってヨロシイ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました