茅ヶ岳 2020/11/8

偽ヤツこと茅ヶ岳に登ってきました。信州に来たばっかりの見慣れない頃は、東京方面から中央道走ってて、何度も八ヶ岳と思ったら茅ヶ岳だった…ってことがありました。もう間違えませんけど。

今日は深田公園から尾根コース、谷コースの周回です。山頂からは東西南北グルリと素晴らしい展望。山頂までの道のりも悪くはないんですが、変化の乏しい一本調子の道。途中で飽きてきます。紅葉は上半分は完全に終わってて、登山口あたりが見頃でした。

  • 日程: 2020年11月8日(日)
  • 天気: 晴れ時々くもり
  • メンバー: T世
  • 温泉: なし
  • 食事: ハルピン味噌ラーメン 雷蔵(茅野市)
  • 登山口情報: 深田記念公園の駐車場 20台とあるがそれ以上は停めれそう
           トイレあり 係員がいました
コースタイム
  • 深田記念公園(8:20)
  • 尾根コース分岐(8:45)
  • 茅ヶ岳(10:10~50)
  • 尾根コース分岐(11:50)
  • 深田記念公園(12:05)
すみません、左が北です

深田記念公園の駐車場 ほぼ満車

夜は雨が降り、朝のうちは雲が多めの予報。6時前に安曇野のんびりスタートです。あんまりのんびりすると駐車場が心配。8時過ぎ着で正規の駐車場はあと2,3台ってとこでした。まあ、遅くてもどこかには停めれるんでしょうけど。エアリアでは20台になってますが、もっとたくさん停まってました。トイレあり。

深田記念公園の駐車場
駐車場から少し離れたところに登山ポストあり

登山口付近で紅葉が見ごろとなっています

車道を少し西に歩き、北に向きを変えて登山道。北に一直線の登山道です。背の高い木がキレイに紅葉してます。しかし、太陽は雲の中。せっかくの紅葉が…。帰りは晴れてるだろうから、帰りに期待するか。

このまままっすぐ、女岩経由で登っていくのがメインルート…かな。これは山頂近くまで谷を辿るルート。この西側には尾根ルートがあります。防火帯の切り開きに道が付けられてるようです。どっちから登ろう…。谷はまだ太陽が入り込まないかもしれないな…ということで、登りを尾根コースにしました。

夕べの雨で葉っぱが落ちてしまったかな
それでもまだ残ってますね

登りは尾根コース 防火帯の切り開き

尾根の切り開きを境に右側がアカマツ林、左側がなんかの広葉樹。左は紅葉してて、右は常緑。道はちゃんとあるけど、踏み跡はちょっと薄めかなという印象。道としては問題ナシ。エアリアでは実線です。ただ、コースタイムは載っていないという…。基本、谷のメインルートと同じでしょう。

尾根コースの下の方は少し紅葉が残ってました。しかし、相変わらず太陽は雲に隠れてる時間が長い。真上の空は晴れてるのに…。ちょうど今いるところを境に、西は快晴で東は雲が多めとなってます。太陽は東にあるからなあ…。尾根道を半分以上登ると紅葉はほぼ終了。そのあたりになってやっと晴れてきました。遅い。

一本調子の尾根道なので途中から飽きてきました。この尾根道、下ってくる数名とすれ違ったけど、登りの人とは会わなかった。メインの道に比べると通行量は少なそう。下りで使う人が多いような感じでした。人の流れに逆行してたかな。

ここから尾根コース
防火帯の尾根 左は広葉樹、右はアカマツ
他はほぼ散ってたけど、これだけ紅葉真っ盛り
中間から上は完全に散ってしまってます
偽ピークから茅ヶ岳山頂の間

茅ヶ岳山頂です 展望良好!

飽き飽きした頃に茅ヶ岳山頂に着きました。やっぱり人が多い。尾根道人気ナシですな。山頂は狭くはないけど、人の数からしたら広くもない。腰掛けに適した岩が点在してます。座り心地のよさそうな石をキープして休憩。山頂広場の外周は灌木が生えてて、座って休んでると周りの山が見えません。

立ち上がると展望良好。まずはやっぱり富士山!富士山方面まだ雲多めだけど、縞々の雲が出てておもしろい。一番よく見えるのが南アルプスかな。甲斐駒から鳳凰三山にかけてがバッチリ。韮崎や甲府盆地はまだ朝の霧が解消されてないなあ。

その影に隠れて山頂あたりだけ見えてるのが白峰三山。だいぶ雪が融けちゃいました。西から北に目をやれば八ヶ岳や金峰山&瑞牆山。ここらは順光なのでクッキリ見えます。今日は日射しが強くて風もなく、晩秋の穏やかな山日和。

鳳凰三山から甲斐駒にかけて 韮崎は霧
甲斐駒アップ!
富士山は逆光でクッキリせず
でも、雲がいい感じ
金峰山&瑞牆山
八ヶ岳 手前の山は金ヶ岳
帰り際にもう一枚
茅ヶ岳山頂にあった立体的な展望版
富士山の形が微妙

下りはメインコース 谷ルートで

下りはメインルートで。メインルートの方が歩きやすいのかなと思ってたけど、そうでもない感じだな。山頂直下は岩場混じり。岩場がなくなると石がゴロゴロした道で歩きにくい。とくに下りスタスタ下れなくてイヤだな。道の状態でみると、メインコースを登って尾根コースを下る方がいいのかも…?

もうお昼前だけど、まだまだどんどん登ってくるなあ。団体さんもいたり。半分くらい下るともう登ってくる人はいませんでした。道の傾斜が緩んでからが長かったなあ…。下り道も飽きちゃいました。最後は紅葉を楽しみつつダラダラと。

茅ヶ岳、まあまあってとこかな。

下りはメインルート 沢形上部の様子
カエデの一部に陽が当たってました
下の方まで下りてくると紅葉
森林浴って感じだな
登山口近くは散り始めてるけどまだ真っ盛りかな
登山口あたりは背の高い木が多かったです

下山後ラーメンは茅野のハルピン味噌ラーメン雷蔵

韮崎付近のラーメン屋も数件訪れ、ネタ切れ状態になってきました。今日はまだ時間が早いので、茅野まで移動して『ハルピン味噌ラーメン 雷蔵』へ。店名に『味噌ラーメン』とあるだけに、美味しい味噌ラーメンでございました。かなり濃い味だったけど、美味しかったのでスープも完飲です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました